代表挨拶

  • 川中社長
  • パラダイスコーポレーション代表の川中努と申します。 この度は弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

    私たちは2019年2月、25年間営業を続けてまいりました、一般消費者向けのお酒の販売店舗「サケパラ」(B to C)を終了し、飲食店さま向けのお酒の配達・販売「サケパラデリバリー」と飲食物件を中心としたテナント賃貸・管理業「パラダイスリアルター」へ業態を移行いたしました。

    急速に変化する外部環境とともに、ニーズは多様化し、また当地・島根においては少子高齢化が進み、お酒の販売を取り囲む環境は厳しさを増しています。

    しかし、どんな時代になっても、いや、先が見通せない時代であるほど、人は人との関わりを大切にし、自分の立ち位置を確かめたり、お互いに支え、また支えられていくのが人の本質だと思います。

    お酒がそのような、人と人との“つながりを生み出す”手段として、これからも飲まれ続けるために、それを販売する者としても、時代の変化に柔軟に対応した提供の仕方をしていかなければなりません。

    当社は、飲食店さま向けにお酒を飲む場の提供(テナント賃貸)とお酒の提案・販売(デリバリー)をすることで、最も強みを発揮できると考えています。

    単に“貸す”や“売る”のではなく、その主体者であるお客様が自らのご商売の繁盛をしていただくためのサポートがしたい。 B to Bに移行した後、その思いから、外部コンサルタント会社様の協力も得て、ITによる業務の見える化・効率化を行い、空けた時間やエネルギーを“人”、つまりお客様に向けていきたいと思います。

    どうぞ、私たちパラダイスコーポレーションと末永いパートナーとしてのお付き合いをしていただけますようにお願い申し上げます。

    株式会社パラダイスコーポレーション

    川中 努