川中努BLOG

川中努BLOG

  • デッドヒートの向こうに見えたもの(2016えびすだいこくマラソン) 2016年05月30日

    こんにちは。川中努です。

    昨日は毎年恒例のえびすだいこくマラソンでした。

    恵比寿さまの総本社・美保神社

    から

    大黒さまのおおやしろ・出雲大社までの

    100kmをチーム5人でタスキをつなぎ走りました!

    本当なら東京に行く予定だったのですが、今年は地元に残り、所属する山陰ランクラブで編成されたチームの仲間たちと一緒に走ることに決めました。

    今回4回目となる参加でしたが、一番印象に残るものとなりました。

    みんなでつけたチーム名は

    TEAM THK(Tたのしく・H走ら・Kこい)

    出雲弁で「楽しく走りましょう」

    という意味です(笑)

    チームリーダーとなり、2月頃から顔合わせのミーティングを開始して、いろんな準備をプロジェクトとして進めてきました。

    その集大成が昨日のレース本番でした。

    朝6時半にスタートを切り、みんなでタスキをつなぐ一日の始まりです!



    始めはTHKという名の通り、楽しく走れればいいと思っていたのですが、不思議なもので他のランクラブの競争相手を意識すると、

    自然と「他のチームより速く走りたい」という気持ちになってきます。


    自分一人で参加する大会なら、こんなスピードは出さないなと思うような力が出たり、誰かのために頑張ったりと、集団意識とは不思議なものですね...

    僕が担当した、結構な急な坂道が中心のコース


    「御津(みつ)漁港〜片句(かたく)」区間


    の最後では、ランクラブのライバルチームとデッドヒートになりました!





    かなりキツい競争を通して、見えてきたことがいくつかありました。


    ・去年と比べ、毎日の筋トレで数段力がついてきていること

    ・競争や目標があるからこそ、人は頑張れること

    ・トレーニングは辛く地道だけど、自分が価値を置くことだから続けていけること

    ・マラソンで体験するこれらのことは、ビジネスや人生に置き換えてみて活用ができるということ


    などなどです...

    「マラソンでもできたんだから、今回もできるはずだ」

    と新たなチャレンジに繋げていきたいと思います。

    東京に行けばできた学びとは別のとても貴重な経験ができました。感謝です!

    結果は...

    TEAM THK 5人で力を合わせて、なんと

    8時間14分12秒の好タイムで100km完走しました!





    お互いに励まし合い、チームプレイを発揮できてよかったです。

    応援していただいたみなさん、大会を運営していただいたスタッフの方たち、沿道で応援してくれた方、ありがとうございました!

  • 交流会にて 2016年05月17日


    こんにちは。川中努です。

    先日の経営方針発表会後、参加者のみなさんとの交流会で、乾杯の挨拶をお客様である飲食店さまにしていただきました。

    その内容がとても嬉しいものだったので、記したいと思います。

    これからの自分と事業の進むべき道を教えてくれるヒントになる言葉でした...

    ****************************************

    只今、ご紹介にあずかりました◯◯です。

    本日は、パラダイスコーポレーション様・経営発表会並びに、懇親会にお招きいただきましてありがとうございます。

    乾杯のあいさつのお話を頂きました、大変僭越ながらあいさつをさせていただきます。

    一見・私ども飲食店とパラダイスコーポレーション様は、テナントの賃貸からお酒の取引のみのようにも思われると思いますが、その他にも様々なご支援を頂いております。

    私個人としましても、川中社長が取り組まれている(本日の発表会でも申しておられた)DM(ディマティーニ・メソッド)・・という、価値観による経営をご指導いただいております。

    私は、当時(3年前)になりますが、会社経営や人生は思うようにできないなと半ば投げやりになっていた時期がありましたが、その頃、考えを変えるきっかけを社長よりいただきました。

    簡潔にはなりますが、将来なりたいビジョン・なぜそうなりたいかのミッションを明確にするワーク・他人の価値観ではなく自分の価値観をみいだすワーク・全ての事柄にプラス・マイナスを見いだす・恐れをなくすワークなど、沢山の事を学ばせて頂いております。

    これは、言葉では なかなか表現しづらいのですが 今まで考えたことのない事柄・経験でした。

    これらにより、もやもやしていたものが、頭の中ですっきり整理され、物事においても、左右されない自分が発見できておりますし、普段の生活も安定しておくれているなと感じます。

    業績の方も順調に回復し、結果、今期は当時(3年前)に比べ127%の業績で推移しております。

    これも一人では到底、成し遂げられなかったことだと思ってますし、他の皆様からのご指導や助言によるものだと思います。

    このようなあいさつをさせて頂ける機会も、一つの経験として糧になっていくと思います。

    今回の経営発表会・懇親会におきましても、ご参加の皆様とお知り合いになれる機会や見識を深められる事が、なによりの財産だと思っており、このような場を設けていただいたパラダイスコーポレーション様に感謝の気持ちで一杯です。

    本日は、大変不慣れなあいさつで恐縮ですが あいさつと代えさせていただきます。

  • 第30期経営方針発表会 2016年05月12日

    こんにちは。川中努です。


    5月11日に、対外的には3回目となる「第30期経営方針発表会」を取引先の皆さまを中心に約30名の方々にお集まりいただき開催いたしました。


    まず僕から経営方針の発表をプレゼンテーションさせていただきました。


    その後「サケパラユニバーシティ体験」と題して参加者の皆さんに、この後の交流会で胸元につけていただくロゼットづくりをしていただきました。



    交流会はレストラン リバービュークルーザーに会場を移し、美味しい料理とお酒を楽しみながら、そして宍道湖をクルージングしながら和やかに行いました。



    ゴールデンウィーク明けのお忙しいところ、このように多くの方々にご出席いただけたこと感謝いたします。


    この日、発表した事業計画を有言実行できるように、社員全員で努力していく所存です。


    改めまして、皆さまのご指導、ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします!


このページのトップへ