川中努BLOG

川中努BLOG

  • 3月29日 誕生日に思うこと 2016年03月29日

    こんにちは。川中努です。


    私事ですが、本日3月29日に44歳の誕生日を迎えました。


    僕にとって、今年の誕生日には特別な思いがあります。


    というのが、2ヶ月前に亡くなった愛する母が、44年前のまさにこの日、僕を生んでくれたからです。


    誕生日には


    「おめでとう」


    と言ってもらえます。


    しかし、今日僕は心の中の母に


    「お母さん、生んでくれてありがとう」

    「あなたの息子に生まれて僕は幸せです」


    と感謝の気持ちを伝えました。


    生前、母はよく僕のことを


    「あなたはすごいね」


    と誉めてくれていました。


    しかし、自己卑下する訳ではなく、僕は母が思っているほど優れた人間ではありません。


    むしろ、得意な分野、不得意な分野にもバラツキがあって、いつも周囲の人たちに助けてもらってばかりです。


    しかし、こう思っています。


    自分が自分らしくできない分野で、なんとか苦手を克服するように努めるのも大事だけど、自分が自分の才能を最大限発揮できる分野を見つけ、そこで大好きなことをやって人を幸せにしていく。


    もしくは、やっていることを大好きなこととリンクさせていく。


    もちろん、自分が幸せに感じながら...

    僕はマラソンが大好きです。


    どんなときでも走ることだけは止められません。


    それは、ダイエットのため。健康のため。若々しく魅力的でいるため...


    しかし、もっと深いところに“走ること”が自分が大切にしていることを満たしてくれるからだと思います。


    だから僕はこれからも走り続けていこうと思います。


    アスリートとして、そして人生のランナーとして。


    その道すがらで出会う、嬉しいことも、苦しいことも、応援も、非難も...


    全ての感情を味わいながら、その中に隠されている自分にとっての恩恵をしっかりと分かるように、自分の内面を掘り下げながら...


    そしていつかやってくる人生最後の日に


    「全てやり尽くしました。ありがとう。」


    と言って、母と再会できるように、新しい年も1日1日を積み重ねていきたいと思います。

    2016年3月29日

このページのトップへ