川中努BLOG

川中努BLOG

  • 宍道湖一周ランニング 2015年12月21日

    こんにちは。川中努です。

    年末もすぐそこに近づいてきました!

    12月31日と1月1日。たった1日しか変わらないけど、気持ちの中では大きな変化。

    僕たち日本人は、節目節目を大切にする国民。

    このたった1日の違いをいい具合に大切にしたいですね。

    そんな師走の日曜日、冬の山陰にしては貴重な快晴の日に、早朝からランクラブの仲間たちといっしょに、初めて約46kmの宍道湖一周のLSD(Long Slow Distance)走に出かけてきました。

    松江に長く暮らす市民として、毎日のように宍道湖は見ていますが、この周りを走って一周する人はそうざらにはいないと思います(笑)

    まだ日の出まもない7時に出発してすぐに湖面は霧に包まれていきました。

    今まで霧って、湖面から湧き出るようにかかると思っていましたが、雲のように上から降りてくるんですね。初めて知りました!

    国道9号線沿いの、僕らのコースは霧に視界を妨げられることなく、順調に距離を伸ばしていきました。

    出雲に入って進路を北に変え、宍道湖湖北に出ます。

    ここからの晴れた日の霊峰・大山(だいせん)の眺めは最高でした。

    仲間と話をしながら、好きな音楽を聴きながら、快晴の中長い距離ですが、走れるのって本当に幸せです♬

    7時にスタートして、14時まえにはゴール。最後にはダッシュもしました!

    ランクラブに入ったのが、2012年の年明けなのでおよそ4年の月日を経て、こんな距離を走れるようになったのは、仲間たちのお陰です!

    決して一人では、ここまで走れるようになれなかったと思います。


    ゴール後は日頃お世話になっている宍道湖湖岸を、ランクラブ部員のみんなでお掃除しました。

    そして、夜は楽しく忘年会。今年若くして逝ったランクラブの仲間を追悼し、副部長からオリジナルの曲のお披露目がありました。

    仲間たちの存在、有り難さを感じた一日でした。

このページのトップへ