川中努BLOG

川中努BLOG

  • ランニングのモチベーションUP作戦 2013年09月28日

    こんにちは。川中努ですニコニコ

    気付けば9月ももうすぐ終わりで今年も残すところあと3ヶ月。当社にとって、10月からは下半期の始まりですビックリマーク

    さて、ちょうど1年前に初めてのマラソン大会「松江玉造ハーフマラソン」に参加したときのことをブログに書きました。そのときのブログはこちら

    今年も明日9月29日の日曜日に参加します。夏の間は暑いのであまり長い距離は走っていなかったので、今回はアベレージ5分後半でスタートし調子がよかったら後半スピードをあげてみたいと思いますグッド!

    まあ、でもボクが走る理由はタイムを縮めたいとか、もっと長距離を走れるようになりたいということじゃなく、あくまで健康的に長く(できたら一生)走りたいというところに価値観があるので、マイペースでやっていきたいと思います音譜

    さて、先日東京に出張に行ってきたときに、恒例の皇居ランを学生時代の友人といっしょにやりました。これが皇居近くにホテルをとったときの楽しみです。



    こうやって旧友といっしょに走れるってシアワセなことですニコニコ

    さて、最近は『ガーミン』(Garmin)というアメリカのGPS時計でランニングの記録を計り、その記録をiPhoneのNike+というアプリと連動させることでモチベーションUPしています。




    ご存じの方も多いかもしれませんが、改めてそのやり方を公開しますので、マラソンをやっている方でやる気を上げたいとか、記録を分析してタイムアップに役立てたいという場合の参考にしていただければと思います。


    1 まずガーミンの記録をGARMIN コネクトにアップロードします。
    (そのためには持っているGARMINの時計の説明に従って個人アカウントを作成する必要があります。アカウント作成はこちらを参考にしてください。)

    2 データが上手くアップロードされると下のように表示されます。(タイトルの「皇居ラン」はボクが自分で簡易編集で名前をつけました)



    3 このGARMINコネクトの記録をNike+へ連動させます。そのための画面はこちら

    4 GARMINコネクトの記録のURLをコピペしてNike+に登録しているE-mailアドレスとパスワードを入力します。「Convert&Upload」のボタンを押せばOK。



    5 Nike+のアプリを開きアクティビティを同期し、上手くアップロードができてればこのように表示されます。


    一番上の15kmの記録が皇居ランしたときのものです


    こうやって今までのランニングの記録がNike+アプリに貯まってくると、あとで見て「あのときはこんなタイムだったんだな」とか友だちと記録を比べたりすることなどいろんな楽しみ方ができますよ音譜


    でも、ボク自身は前にも書いたように「自分が何のために走るのか?」「そのことによって何が得られるのか」という自分の価値観をしっかり分かって、その目的にあった走り方をすることが一番いいことじゃないのかなと思っています。

    この「価値観」を知るためのワークについてご興味がおありの方は、参考になるレポートを以前書いたものがありますので、こちらをご覧になってみてくださいね。

    では、明日の「松江玉造ハーフマラソン」ガンバってきます。

  • 20年間古志原店をご贔屓頂きありがとうございました! 2013年09月01日

    こんにちは。川中努です。

    会社のホームページにてお知らせしていましたとおり、本日8月31日を持ちまして20年間営業してきました酒パラダイス古志原店を閉店いたします。




    ++++++++++++++++++++++++++++++

    (以下ホームページより抜粋)

    お得意様各位


    前略 平素より、パラダイスコーポレーション 酒販事業部・酒パラダイス古志原店をご利用いただきましてありがとうございます。


    私どもは平成5年より、この古志原の地にて酒パラダイスを20年間営業して参りました。お客様におかれましては、この間当店を
    ご贔屓いただきましたことを重ねて厚く御礼申し上げます。


    さて、この度勝手ながら8月31日(土)をもちまして、酒パラダイス古志原店を閉店いたします。


    当社は、飲食店様向けのテナント賃貸業と業務用酒販業に力を入れて参りました。お蔭さまで、伊勢宮や松江駅周辺を中心と
    するお取引先様が近年増えている状況です。


    反対に、近年の小売業における価格競争は激しさを増してきました。当社としては事業の軸足を、看板事業であるテナント賃貸業
    と業務用酒類販売業に移していくために、この度この古志原店を閉店することに決定いたしました。古志原店跡は自社物件ですので、
    今後はテナント賃貸業として地域に役立って行こうと思います。


    古志原店は当社事業の発祥の地でもあり、苦渋の決断ではありますが、「酒とテナントのパラダイスコーポレーション」として、
    この度の決断は当社の得意分野に集中し、ファンの皆様により喜んでいただくための“積極的・前向き”な事業計画であると
    ご了承いただきたく存じます。


    酒パラダイス川津店と伊勢宮店は、引き続き元気に営業いたしております。また、古志原店に設けて参りました、
    パラダイスコーポレーション本社機能も、川津店と移転いたします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。


    草々


    平成25年8月吉日

    株式会社パラダイスコーポレーション
    代表取締役
    川中 努

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++

    そして本日、”涙雨”を超えて大雨で足元の悪い中、たくさんの方たちに今日で閉店の酒パラダイス古志原店に足をお運びいただいています~m(__)m





    今日お店のシャッターを下ろす20時頃より、ささやかではありますが、閉店の儀式を開催いたします。その目的としては、何よりも20年間このお店を支えてくださった、お客さま、スタッフ、取引業者さま、そして全ての事柄に感謝の気持ちをもって閉店したいと思ったからです。もちろん、本日この場所にはいらっしゃっていない方がほとんどですが、かつて気持ちはこの場所にあったので、ここに居ていただけているように感じています。

    さて、1993年8月に開店して以来、レジを通過されたお客様の数などのは調べようもないのですが、物凄い数だということは確かです。この酒パラダイス古志原店が開店した当時は、ボクはまだ東京の大学に通う4年生でしたが、ちょうど帰省した際にはオープン間近のお店の前で父(現会長)から説明を聞いたことを今でも覚えています。

    ボクがこの会社の仕事を始めたのは、古志原店オープンから5年が経過した1999年8月からです。今朝もこのお店であったいろんな出来事、歴代の店長たち、様々なことを思い出しておりました。

    お店を開くことは華々しいことでお祝いをいただいたりしますが、とかく閉店すると言うと、閉める側も意気消沈したり、場合によっては切羽詰まったりと、なかなか良い最後が迎えられないことも常です。

    しかし、当社は閉店の挨拶文でも書かせていただいたとおり、これからパラダイスコーポレーションが目指して行きたい方向性、つまり当社のミッション・ステートメントにも明言している、”お酒を通じ人の心を豊かにする”「酒とテナントのパラダイスコーポレーション」になっていくために、積極的に変わるために、この古志原店を閉店していこうとしています。

    明日からは9月が始まります。この感慨にいつまでも浸っておくわけにはいきません。古志原店閉店を行うための8月は終了し、早速、明日からはモードを切り替えていきたいと思います。

    第27期に当たる今期は「ミッション経営元年」として第2創業期の位置づけをしております。今までとは違った方法で、何をどのようにするのかよりも、まずは何故そうするのかを、深く考えて創った「中長期経営ビジョン」、「ミッションステートメント」、「予算・行動計画」を携えてスタートした2013年度も、9月末で上半期が折り返しとなります。

    9月は、再度予算・行動計画を検証し、再び10月からの下期に向かっていくための月になります。ボク自身も8月は物理的にこのお店に張り付くことが多かったですが、9月は東京に、大阪にと出向き、いろんな方たちとお会いし、インスピレーションを得て更にパワフルに社長として会社の舵取りをしていきたいと思います。

    これからもファンの皆さんのご期待にお応えできるように頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

    今まで酒パラダイス古志原店をご贔屓いただきまして、重ねてありがとうございました。

このページのトップへ